jyunmaidaiginjyo_fifth←チラシをクリックすると、イベントの詳細がご覧いただけます。
※おかげさまで、沢山のお客様の前で無事歌い切ることができました。ありがとうございます。
 
オペカラ常連有志の中でも「自分が気持ち良く歌う様を他人に届ける」ことに特化して研鑽を重ねたメンバーが、今回も10名出演いたします。おかげさまで年2回ペースで開催して、第5回目を迎えることができました。
 
カラオケの発表会にあえてこんなネーミングをしたのは、カラオケをライブステージのような人前で歌うにあたって、逃げたくなるような・恥ずかしくなるような、削ぎ落としたい雑念を純米大吟醸の製造過程のように身を磨き落とす、という例えで名付けました。
 
アマチュアでもここまでできる!一人一人の歌唱にかける想いをどうぞご来場の皆さまと共に受け取れれば幸いです。
 
参加者の【歌で伝えたい事 表現したい事】紹介→facebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/140333466423195/投稿より抜粋…
yasuko★杉原靖子さん・・・こんにちは。今回で4回目の出場となります杉原 靖子です。どうぞよろしくお願いいたします。
 コエトーレに出逢って約2年。この2年間のわたしのテーマは自分を「曝す」ことだったように想います。
 自分の中のさまざまな想い 葛藤。つけてきた思考の癖。それらを自らの歌に乗せて、人の前で曝す。何よりも自分に曝す。
 そうする事で、どんどん自分の中心に近づきつつあるように感じています。まだ途中なのですが。。。
 以前のわたしなら、この恵まれたカビゴンのような身体を小さく見せるのに躍起になっていたけれど
 やっと やっと、認められつつあるようにも思えます。今回の純米大吟醸の会でも歌に載せて私を存分に曝します。
 今 この瞬間の私を 見て 聴いて 感じてください(๑>◡<๑)
 最後に半澤隊長を始めとする仲間のみなさんに深く感謝いたします。
 みなさんのおかげで今があります。ありがとう(๑>◡<๑)
 
maji★石川真司さん・・・マジー(石川 真司)と申します。今回で二度目の参加になります。
 初回のチャレンジは、人前で歌うことは、すでに諦めていた私が、半沢さん(タイチョ~)と出逢い、オペカラ初級クラスを通じて、少しずつ歌うことへの恐怖感、バリアーを解除してもらい、勇気を出してのトライでした。
 その経験のおかげで、友人とのカラオケも楽しめるようになり、わたしの目的は見事に成就されました。
 うまく歌う、うまくなるのが目的ではなかったので、これで良かったのです。
 先日の発表会では、観客としてメンバーのパフォーマンスを拝見してました。そしたら、よし次回やろう!と、こころが感じたので、その場でエントリーしました。
 今回も、うまく歌うことよりも、僕の生きざま、覚悟を歌います。想いを皆さんと共有できたら嬉しいです。
 
sizu★美穂藤静鶴さん・・・こんにちは。今回で2回目の出場になる美穂藤 静鶴です。
 前回は英語の歌を歌えるようになりたい、歌えるようになって、歌えなかったことに酷い仕打ちをした方に「どうだ‼︎」とリベンジするためでした。
 だけど今回は、もっと楽しく歌を歌いたい、上手下手を気にせずに自由に歌いたいと思って…
 歌うなら大好きなアーティストの歌を歌いたい
 そのアーティストのように歌うことは出来ないけれど、私なりに私の歌で歌いたいと思いました。
 私の選んだ歌は2曲で、どちらも素晴らしい歌です。曲名を聞いたら【あんな風に歌えるの⁉︎ 】【歌うよね⁉︎】と思われるかもしれないですが、歌えなくても心を込めて歌いたいと思います。
 召天して行った
 最愛の人達、たくさんの大切な人達、家族達…
 今もそばに居てくれる
 最愛の人達、たくさんの大切な人達、家族…
 ありがとうの心を込めて
 静鶴
 
pukkun★福崎昌弘さん・・・ぷっくんこと、福崎昌宏です。4回目の参加になります。
 歌が嫌いで苦手でしたが、隊長のおかげで好きな歌も歌えるようになりました。
 2回目が終わって、歌だけでなく、他にも表現したいと考え、ギターをはじめました。
 ギターを買う時に、やりたい曲をリストアップして、3年かけて、弾けるようになろうと決めました。(既に遅れてますが)今回はその1曲を演奏します。
 一回、一回の参加目的がだんだんなくなってきて、参加し続けることに意味を感じてきました。ここでの経験は必ず役に立つ、と。
 どうぞお楽しみください。
 
tateno★舘野晴雅さん・・・初出場の舘野晴雅です。今回私は二曲ご披露いたします。
 1.元気なアニソン
  自分自身を励ましたい時に、お気に入りのの応援歌を口ずさんでしまう事って誰でも経験ありますよね。今回歌うアニソン(特撮ものですが)はちょうど自分を鼓舞させたい時期にオーケストラで聞く機会がありマイ応援歌の一つになりました。
  人生には不可避的に戦わざるを得ない場が巡ってくる時があります。厳しい場面でがんばっている人にエールを贈る気持ちで歌います。
 2.ピアノ伴奏でバラード
  いつか自分で朗読会をしたいなぁ~なんて思っていたのですが、今回は”あの歌”の一番目をゆっくりと朗読調で歌ってみます。初めての事なので自分の思っているイメージに近づける事ができるかわかりませんが心をこめて歌いたいと思います。
  ”あの歌”は実は某特撮番組の挿入歌です。(知っている人少ないですが阿久悠さん作詞です。)歌詞の内容に少し触れますと、帰るべき故郷は失われ、全てが過ぎ去った後だけど、自分の心にはあの日の思い出がまだ生きている。といった心情を歌っています。誰もが知ってる子供番組で流れた歌ですが、年齢を重ねた大人の方に聞いていただきたい一曲です。
  コエトーレと出会い発表の場まで行けたということは本当に大きかったです。後押ししてくださった隊長や皆様に心より感謝しています。みなさんがんばりましょうね!
 
抜粋終わり
 
自営業、会社員、舞踊家、英語講師・・・年齢・性別・職業関係なく、本人が持つテーマに即して「自分が気持ちよく人前で歌う」ことに意識の資源を集中投下できるよう、練習を積み重ねてきました。
 
本会は有料の会ですが、お客様の立場からみれば、お金の元はいろんな所から取れる会となっていると自負しております。
 
→過去にいらしたお客様からいただいたご感想より
・半沢健の「伝わる」歌唱を聴いて感動した。
・みんななぜあんなに気持ちよさそうに歌えるのか不思議だ。
・みなさんの演奏にすごく勇気をいただきました!
・自分もこの場で気持ちよく歌いたい!
 
主催者としては、出演者がオペカラの会の趣旨である「歌いたい曲を気持ちよく歌う」を人前で体現しようと身をそぎ落としたパフォーマンスが、皆さまの人生と重なって確かな共感を呼び起こすもの、と信じておりますので、この辺りに発表会の価値観を感じていただけると、この上ない幸せです。
この摩訶不思議なライブは、参加しないとその臨場感は味わえません。ぜひこの不思議に元気になる場を体感してください。
 
<開催日時>2016年11月20日(日)12:30~15:30(お茶菓子、アルコール含むドリンク付き)
<開催場所>MADEIRA ~4030ビル1Fイベントホール~ 東京都中央区湊3-4-11
<アクセス>東京メトロ有楽町線 新富町駅7番出口から徒歩2分
      東京メトロ日比谷線 築地駅3番,4番出口から徒歩5分
      東京メトロ日比谷線及びJR八丁堀駅から徒歩9分
<入場料> 前売/3,000円・当日/3,500円
<チケット申込>Webpage右中段の「お問合・お申込はここから」の申込フォームより
本文に純米大吟醸の会チケット○枚希望とお書き添えの上、「送信」ボタンを1回押下ください。
48時間以内にコエトーレよりチケット受け渡し方法についてご案内いたします。
案内がない場合は、お電話090-8332-8352半沢健携帯までお問い合わせください。
 
※第6回純米大吟醸の会は、2016年6月26日(日)に開催予定です。出演者のエントリーは、第5回純米大吟醸の会会場にて受付開始、先着10名様までとなっております!前回は当日に出演者枠が埋まりました!気になる方は、ぜひご来場ください!